コンサルティング

 コンサルティング業務

 ■ 買う人を買う気にさせる以前に、売る人を売る気にさせる。

 とかく広告というと
 顧客に対し「より良いイメージ」を伝えたくなるものです。
 ですがその姿勢が、特に売るものが商品ではなくサービスの場合は
 クレームの種となってしまうことも多いものです。

 また、インターネットの普及によって
 顧客の方が情報に精通していることも増え
 広告を打てば売れる時代は終わってしまったと、よく言われています。

 広告の役割はいまだに「買う人を買う気にさせる」ためだけなのでしょうか?
 それ以前に、広告を作るプロセスを通じて「売る人を売る気にさせる」ことができれば
 売る人が買う人を買う気にさせてくれるのではないでしょうか?

 それが実現すれば、
 買った人は満足し、売った人はお役に立てた達成感を得られる
 しあわせな関係が生まれるのではないでしょうか?

 私たちの考えるブランディングとは、
 ①トップが思い描く「あるべき姿」、
 ②広告等で顧客に伝わるイメージ、
 ③販売やサービスの現場で伝わる実像を、
 なるべく一致させられるようなインナーおよびアウター・コミュニケーションを実現することです。

 そのために、
 ①何かしらのコミュニケーションツールを作成することをゴールに設定する。
 ②参加者とツールの役割を確認し、現状の課題を話し合いながら、
  ワークショップ形式でのミーティングを重ねる。
 ③具体的なアイデアや、未来像を形にする。

 以上のようなステップを踏むことで、
 参加者の顧客に対する気づきや「あるべき姿」への深い理解を促すことを目指します。
 経営陣の方が対象の場合は、まず顧客に対してどう伝えるかの前に
 スタッフや現場に対し「何をどう伝えればモチベーションが上がるのか?」をテーマに進めます。

 事前にカリキュラムなどは設定しません。
 参加者に合わせたオーダーメイドで「一緒に作り上げること」を得意としています。

 ■ 実績

 学習塾/低学年ブランドの販促計画立案およびコンサルティング
 英会話スクール/中期計画立案コンサルティングおよびインナー向けパンフレット制作
 教材販売/ELT(英語教育)カタログ制作のためのコンサルティング
 学習塾/新規ブランド開発のためのコンセプト立案および
     開校キャンペーン販促計画立案コンサルティング

 その他、多数。

 ■ 料金
  月額70,000円〜
  参加者数・回数・内容によって異なりますので、ご相談ください。
  (遠方の場合は別途交通費をいただく場合があります。)