【SDGs】ダンボールをまとめるときの困ったを解決!

「その1」ダンボールに貼ってあるテープや伝票を剥がす方法

年末に家中にある空のダンボールを
一斉に片付けたのですが、
出てくる出てくる!

大量にあり過ぎて外に全部出してみたら、
ビックリ!!

ここは業者ですか(笑)っていうぐらい
ダンボールが溜まっていましたー

テープや伝票を剥がす作業がめちゃくちゃ
大変でした。
きれいに取れず悪戦苦闘・・・

そこでカッターを使うといいことに気がつきました!

テープも時間が経つときれいに取れません
よね。伝票も配達中に剥がれないように普
通のテープより強力な粘着が使われてい
るので、やはりきれいに取れません。

そこでカッター!

伝票の周りをカッターで表面だけ切り込み
を入れます。

すると、切り込みを入れた箇所の表面だけ
するっと剥がせるので、何回も指や爪で剥
がすストレスが軽減されますよ。

試しにやってみてください!

「その2」大きさの異なるダンボールの上手なまとめ方

もうひとつダンボールをまとめる時の
ストレスが!

それはダンボールの大きさがバラバラだと
まとめて紐で縛ったあと、小さいダンボー
ルがポロッと落ちちゃうことありませんか?

落ちないように隙間に無理やりはさみこん
でみたり、大きいのと小さいのを分けたりと
面倒と思っていました。

しかし!
これを解決する方法を見つけました!

それがある方が発信しているSNSです。

ある方とは、“マシンガンズ滝沢”さん
です。
芸人とゴミ清掃員の二足のわらじで、テレ
ビでもゴミ問題と環境問題に関する番組に
出ているのでみなさんも知っていると思い
ます。

たまたまダンボールの出し方で検索した
ら、ダンボールをまとめる時のストレスを
解決する記事があり、You Tubeでも紹介
していました。

大きさの異なるダンボールのまとめ方!

一番大きいダンボールの片面の扉を内側
に折ってたたむ。

内側に折った扉がポケットになるのです。
そのポケットにたたんだ小さいダンボール
を入れると!
落ちない!

めっちゃ簡単!

たったこれだけで、今までポロッと落ちちゃ
う小さいダンボールが落ちてくるというスト
レスから開放されますよ!

回収する方たちにとっても運ぶときのストレ
スがなく、この方法は助かるそうです!

こんな風に捨てるときの困ったを解決して
くれるのと、ゴミ清掃員をされているので、
収集する側の大変さや、こういう捨て方は
いけなかったんだなと気づくこともあります。

今までは捨てて終わりでした。

今では、捨てたあとの回収や資源として回
収する側の苦労や捨て方をレクチャーして
くれる情報は、私たちにとっても知らなかっ
たことを知れ、こんな風に捨てれば、お互
いよいよね!と感じるようになりました。

今後もこまめにチェックしていきたいと思います!

【今月のすすめ記事】長壁推し!

【ごみ分別の方法はこちら!】

【年間ランキング】 ぜひ、こちらも読んでみてください!

  1. コミュニケーションとコミニュケーションはどっちが正しいの?
  2. ヒヤリング?ヒアリング?どっち?
  3. くださいまして?くださりまして?どっちだ?
  4. DMを透明封筒で送るときに気をつけることは。
  5. 校正用語『泣き別れ』(なきわかれ)とは