【SDGs】化粧品も正しく捨てよう

こんにちは。長壁です。

解決!化粧品の捨て方!

もう放置しない!
ため込まない!
買いすぎない!

化粧品の捨て方ってよくわからず、
そのまま放置していませんか?

はい!私はその一人です!

やっと解決!
やっと捨てることができました〜

同じ方がいたら、その方に役立つ情報とし
て共有します。

化粧品の中でも使わなくなったマニキュア
がたくさんあることに気がつきました。
ある番組を観たからです。

たまたま、NHK『あさイチ』を観ていたら、
大掃除SPをやっていました。

https://www.nhk.jp/p/asaichi/ts/KV93JMQRY8/episode/te/E84Z187374/
12月20日放送

【あさイチ】ほこり大掃除SP!プロが教える掃除術まとめ。ツイQ楽ワザ

「なるほどね〜」と年末大掃除に向けて
参考にしようと観ていました。

最後に
大掃除をしていると
「もういらないけど捨て方がわからない」
そんなことありませんか?

視聴者から多く寄せられたのが「化粧品の
捨て方」で、どうやって捨てればよいのか
やっていたのです。

私もこれ知りたい!
今一番知りたい!
と思って観てしまいました。

大切なことは
中身は出して、容器と分けること。

自治体によっては、化粧品のビンやプラ
マークのついた容器は資源として回収して
いるからです。

では、古くなったり使わなくなったりした
化粧品の中身は
どうやって捨てればいいのか?

マニキュアの場合

・中に入っている液体は油などと同じよう
に、古紙や古い布などに液体を出し、染み
込ませて可燃ごみとして出す。

・容器が汚れているものはリサイクル
できないので、キャップやビンは自治体の
ルールに従って可燃ごみ、または、不燃
ごみへ出す。

中身が固まってしまって出せない場合は、
そのまま不燃ごみに出す。

高崎市のごみ出しルール
「マニキュア編」

高崎市ではどうなのか確認しました!

マニキュアの中身は、古紙や古い布に出し
て染み込ませ、可燃ごみとして出します。

ビンやキャップは不燃ごみとして出します。

中身が固まって取り出せないものは?
1,2本程度ならそのまま不燃ごみに出して
よいそうです。

ということは、なるべく中身は取り出した
ほうがいいのですね!

固まったマニキュアはどうやって出せば
よいのか調べました。

そんなときは除光液を使うといいそうです!

実際にやってみました!
中身が固まったマニキュアの容器に除光
液を入れます。よく振って数分待つと液体
に戻りました!

他には、お湯に容器を入れて液体に戻す
方法もありました。

マニキュアの容器をきれいにしたい場合
は、除光液を数滴入れて振って出すを
4〜5回ぐらい繰り返すと、中身の汚れも
かなりきれいに取れます。

手間はかかりますが、やってみてください!

番組では他にも口紅や香水の処分方法も
紹介していました。

ちなみに、香水はアルコール度数が高いも
のもあり、可燃ごみに出すのは危険で注意
が必要とのことです!

自治体によっては、紙や布に染み込ませ
袋に密閉したら【キケン】と表示して不燃
ごみに出すとよいそうです。

やっと捨てることができたマニキュア。
放置したままのものが10本ありました〜
しかも全部使いかけで、20代に買ったもの
もありました(笑)

化粧品の捨て方まとめ!

ポイントは、油などと同じように、
中身を古紙や布に染み込ませてごみ
として出す。

ビンやプラスチックの容器はきれいにでき
ないとリサイクルできないので、汚れがつ
いていたらごみとして出す。

また香りが残るビンもリサイクルできない
のでごみへ。

プラマークがあればリサイクルできるの
で、自治体のルールに従って、資源として
出す場合は、きれいにしてから出すこと。

今回知ったことで、化粧品類も買うときは
捨てるときのことも考えてから買おうと思
いました。

本当に必要なものか、使いきることができ
るか、正しい捨て方を知ることで、その場
限りの買い物を減らし、必要な分だけ買う
意識も強くなりますね。

今年も弊社HPをご覧いただき誠にありがとうございました。
2023年もどうぞよろしくお願いいたします!

【今月のすすめ記事】長壁推し!

【SDGs関連記事はこちら!】

【ごみ分別の方法はこちら!】