腑に落とすとはどういう意味?

こんにちは。長壁です。

これって「ロジカル・シンキングじゃん!!」

先日、とある資料の校正をしました。

「腑に落とす」という言葉がありました。

「腑に落ちる」と同じ意味かなと私は思いな
がら、「腑に落とす」という言い方があるん
だと知りました。

意味は「腑に落ちる」と同じ“納得がいく”
だと思いました。

文章中に、
「納得し腑に落とす」
とあったので、同じ意味を2回言うことにな
るので、違う言葉に言い換えるべき?
と私は思い、社長に伝えました。

すると、
「腑に落ちる」と「腑に落とす」は違う意味
だよ。
と社長に言われ、「腑に落とす」は話し合い
で相手の考えを理解し、考え、自分の中に落
とし込むという意味だと知りました。

私が使っている辞書で調べてみると
「腑に落ちない」は載っていたけど、
「腑に落ちる」っていう言葉はないの?

「腑」とは内蔵、転じて心の中
という意味。
否定の意味「ない」とつけて「腑に落ちな
い」という慣用句であると書かれていまし
た。意味は納得がいかない。

「腑に落ちる」で納得がいく、合点がいく。
だと思っていました。

私が使っている辞書では「腑に落ちない」の
みでしたが、ネットで調べてみると、「腑に
落ちる」を載せている辞典もあるとのことで
す。
また文学作品でも使用例が多くあるそうですよ。

「腑に落ちる」も「腑に落ちない」も言葉と
しては存在するということです。

「解決策を探す。前に進むための行動」

では、「腑に落とす」とは?

ひとつの記事を見つけました。
そこには、

“きちんとそこまで自分の頭で考えてたどり着く=腑に落とす”
“「でもなー」って思う今の位置から、「正解なんてない」って位置まで、自分で考えて到達すること、それが腑に落とすってことです。”

『腑に落とすとは?-自分を変えたければ理解するだけじゃなく、腑に落とせ!-自己肯定感攻略ブログ-』
https://suzuki-m.hatenablog.com/entry/2018/03/30/140921

(一部抜粋)
と書かれていました。

これって社長に言われたことあるぞー
と思った私です。笑

以前から「正解を探すクセ」があって、自分
の頭で考えてそこから導いた考えを伝えるこ
とができなかったのです。
わかったフリをしてしまったり、わからない
ことに蓋をしてしまったり、わかる努力をし
ていなかったことに気づきました。

「たったひとつの正解」という呪縛が解かれたきっかけ。

子どもたちと一緒に取り組んだ「見える化
ボード作戦」の経験をして、
社長からは、
「見る力」「聞く力」そして、「つなげる
力」が大事だということを教わりました。

問題から、○か×かではなく、
問題から、課題を見つけ解決策を一緒に導く
ために、相手が言っていることを知り、共有
し、お互いが納得するために必要なロジカル・
シンキング。

「見える化ボード作戦についての記事はこちら。」
スタッフブログ
よく目にする言葉「仮説」〜見える化ボード作戦〜

「見える化の記事を社長が解説してくれた記事はこちら。」
及部のブログ
【解説】コミュニケーションとPDCAとデザイン

【大事なことは】
目的の共有
役割行動
自分ごととして考える
継続したことで自分のものになる

子どもたちと「見える化ボード作戦」を行っ
たおかげで「ここに正解はないんだな」「自
分たちが気づき行動できるようになること」
が目的だということ。

私がこうしなさい!ああしなさい!は、私に
とってのやり方を押し付けていることにも気
づきました。

誰かに言われてやるのではなく、自分の意志
で考えて動き、やっていく中で自分に合った
やり方を見つけていけばいいのかなと思います。

こっちのやり方がいいとなったら、そうした
理由を聞くことでこちらも納得がいく。

だってそこに正解はないですもんね!!

今回の「腑に落とす」について社長に聞いた
ことろ、社長はこんなことを言っていました。

「腑に落ちる」は受け身である
けれど、
「腑に落とす」は自分の意志で落とす
のだと。

最後に私のダメなときとは(笑)
私の場合、言われたことに
「いや、でも。。。」という言葉を何度も繰
り返す。
こういうときほど、受け入れいていないとい
うこと、考えることをやめているなと改めて
客観的に見ることができました。

自分ごとではなく他人ごとになっているとき
の私です(笑)
こういうことに気づいたら深呼吸しておちつ
いて考えてみようと思った長壁です!

【関連記事】

【長壁推し】の記事はこちら!