ポップアップDMのサイズ

こんにちは。長壁です。

ポップアップDM
第3弾!

2016_06_10DSC_0578R

制作物にも、いろいろなサイズがあって難しいです!
今回制作したDMのサイズは「B版」と言われるものでした。
前回のものは、「AB版」で、
最初に制作したものは「B版」でした。

「AB版」「B版」と言われて「どのくらいのサイズだろう?」と
すぐにはイメージできませんでした。

DMなどは、制作物によってサイズも様々です。
校正するときは、1枚のペラ用紙のままですが、
刷り上がりは形になっているので、いまいちイメージが
つきにくいです。

今まで制作したDMはどんなサイズがあったのか
確認してみようと思います。

まず、ポップアップDM。
「AB版」210㎜×257㎜ A4の短辺とB5の長辺をもつ。
「B版」B5サイズ 182㎜×257㎜

変形DM
「A3変形DM」
「A4両観音」
「A4片観音」
「短冊」A4サイズ1/3

ポスターや折込チラシでは、刷り上がった状態も1枚の
用紙のままなのでわかりやすいですが、DMって刷り上がった
状態は形になっているので、わからなくなってしまいます。

また、ポップアップは開くと飛び出す仕掛けになっているので、
何枚の用紙でできているんだろうと、未だに不思議に思ってしまいます。
このお仕事に携わってみると、サイズのことも知っておかないと
いけないなと改めて思いました!
ちなみに、Aサイズは国際規格で決まっていて、
Bサイズって日本独自の規格なんですね!
こんなことも、初めて知りました・・・!

ポップアップDMの紹介記事はこちらへ